Fensi利用規約

第1条(目的と適用範囲)
1. 本利用規約は、株式会社CAM(以下「当社」といいます)が提供するWebサービス「Fensi」(以下、本サービスという)をオーナー(本条3項に定義される)及び会員(本条4項に定義される)が利用するにあたっての利用条件を定めるものです。
2. 本サービスは、オーナーが本サービスおいて配信する記事、画像、動画等のコンテンツに対し、他の会員が利用料を支払う仕組みを提供するサービスをいいます。
3. オーナーとは、本サービスを利用してコンテンツを配信及び販売する利用者をいいます。オーナーは、当社所定の方法により、本サービスで配信するコンテンツや販売プラン等を追加、変更、終了することができるものとします。
4. 会員とは、本サービスで配信及び販売されるコンテンツの利用者をいい、本利用規約及び本サービス等に当社が掲示した内容に従って、本サービスをご利用いただくものとします。

第2条(オーナー及び会員登録)
1. 本サービスへの登録を希望する方は、本利用規約を理解し、これに同意の上、当社が定める手続きに従って、本サービスに登録するものとします。
2. 登録が完了した時点をもって、当社とオーナー及び会員との間で、本利用規約(本サービスに関して当社が他に定めた規定があれば当該規定を含む)を内容とする本サービスの利用契約が成立するものとします。
3. 以下の各号のいずれかに該当する方は、本サービスに登録してはならないものとします。
  ① 日本国内に在住していない方
  ② 未成年の方は、親権者の同意のない限りオーナー及び会員の登録をすることができないものとします。(年齢または生年月日を偽ったことが判明した場合、オーナー及び会員としての資格は無効となります)
  ③ 当社が提供する他サービスで過去に登録を抹消されたことのある方

第3条(会員による利用料の支払い)
1. 会員は、本サービスの利用料の支払いについて、本サービス内で別途ご案内する方法を選択して行うものとします。ご利用方法についてはクレジットカード会社または各電気通信事業者等が提供する決済事業者等(以下総称して「決済事業者等」という)の利用規約に従うものとします。
2. 会員が別途契約を締結している電気通信事業者または特定MVNO事業者(以下総称して「電気通信事業者等」という)を通じて利用料を支払う方法を選択された場合、会員には、当該電気通信事業者が当社に代わって利用料を回収することを承認していただきます。なお、会員が電気通信事業者等の通信料等をクレジットカードにより支払っている場合、クレジットカード会社より請求されることを承諾していただきます。
3. 会員が電気通信事業者等の定める支払期限を過ぎても利用料を支払わない場合、当社が電気通信事業者等から会員の氏名・住所・未払い情報等の開示を受ける場合があることを承諾していただきます。
4. 会員が本サービスの利用に際して用いる携帯端末について、修理または機種変更等によりこれを交換したときは、当社が特に定める場合を除き、当該の新たな携帯端末において、携帯端末を交換する以前の登録情報等の引継ぎ等はできないものとします。
5. 本サービスの利用料を支払った会員は、当社に対する支払い完了後は、原則として当該支払いをキャンセルすることはできません。会員が支払いのキャンセルを希望する場合は、直接、オーナーとの間で連絡を取って協議するものとします。
6. 会員が、クレジットカード決済を選択した場合、以下の各号を遵守または承諾するものとします。
  ① 指定カードのカード発行会社より会員が当社に届け出た会員番号または有効期限が更新された場合でも、請求された利用料を異議なく支払うこと。
  ② 当社と指定カードのカード発行会社との間で、指定カードによる利用料の支払いに関する契約が解除、解約、契約期間の満了により終了した場合、指定カードによる利用料の支払いができないとしても異議がないこと。
  ③ 会員と指定カードのカード発行会社との間で紛争が発生した場合、当事者双方で解決するものとします。

第4条(オーナーのアカウント開設)
1. 本サービスでオーナーとして新規サイト開設を希望する場合、本サービスの開設申込ページより申請手続きいただく必要があります。
2. 当社は、前項による利用者による新規サイト開設の申請を受領後、サイト開設の可否を審議し、サイト開設可能と判断した場合、申請者に対し必要な諸手続きについて個別にご連絡させていただきます。
3. オーナーが月額または都度課金の有料課金機能を提供する場合、オーナーは有料課金帯に相応するコンテンツ提供を保証する義務を負います。オーナーが有料課金機能を実装しているにも係わらずFensi運営事務局により十分なコンテンツ提供がされていないと判断され、是正勧告後も改善されない場合は、Fensi運営事務局は当該オーナーのサイトやご利用プランの停止、及びオーナーのFensiアカウントを削除できるものとします。
4. オーナーが有料課金機能を提供しているにも係わらず十分なコンテンツ提供がされず当社による是正勧告後も改善されない場合、当社、当該オーナーのサイトやご利用プランの停止、及びオーナーのFensiアカウントを削除できるものとします。
5. 前3項、及び4項に係るオーナーの責に帰すべき事由による債務不履行が認められる場合、当社は、オーナーへの収益分配金から返金相当額を相殺、または請求できるものとします。

第5条(オーナーへの利用料支払)
1. 当社は、会員から第3条に定める利用料の支払いが行われた場合、次項以下に従ってオーナーに当該利用料を支払うものとします。また、オーナーは、本サービスを利用する場合、当社に対し、当社所定の手数料を支払うものとします。
2. オーナーは、当社の指定する決済事業者等から当社に対する入金がなされなかった場合、当社から当該利用料の引渡しがなされないことに同意するものとします。
3. 当社は、決済事業者等から受領した利用料から当社所定の本サービスの手数料を控除した金額を、オーナーが指定する金融機関口座に対し支払います。オーナーは、利用料の支払日から180日以内に、利用料の引渡しに必要な手続きを行うものとします。
4. オーナーが支払日から180日を経過しても前項の手続きを行わなかった場合、当社は当該オーナーが指定する金融機関口座に決済事業者等から受領した利用料から当社所定の本サービスの手数料を控除した金額を支払います。なお、金融機関口座の指定がなされない場合や指定された金融機関口座に対し振込送金したにもかかわらず振込エラーとなった場合などにより引渡しが完了しない場合、当社は当該利用料を本サービスの手数料に充当することができるものとし、オーナーはあらかじめこれを承諾します。その場合、当社は当該利用料の引渡し義務を免れるものとします。
5. 当社はオーナーへの利用料の支払いについて、源泉徴収を行わないものとします。
6. 本サービスを利用した会員の利用料の支払いについて、クレジットカードのチャージバックなど決済事業者等による会員との契約の取消しが発生したことによる損害及びその場合の請求額の回収不能による損害は当該支払いを受けるオーナーが負担するものとします。
7. オーナーは、会員が利用料の支払いを行う場合、会員からの当該利用料の受領(決済事業者等からの立替金の受領を含みます)に関し、当社に代理受領権を付与することとします。オーナーは、本利用規約の有効期間中、当該代理受領権の授与の全部または一部を撤回することができないものとします。
8. 当社は、前項の定めに従いオーナーから授与された代理受領権に基づき、会員からの利用料の支払いを受領することとします。オーナーは、決済事業者等の規約により必要な場合、会員に対する利用料に係る債権を当社の指定する決済事業者等に譲渡することに同意するものとします。

第6条(ポイント)
1. 本サービスにおいて当社の発行する、前払式支払手段で利用者が購入できる有償ポイント、または当社が無償で付与するポイントがあります。
2. 会員が取得または使用することのできる前払式支払手段です。会員はポイントを使って、本サービスの有料コンテンツ等をお楽しみいただけます。ポイントは、会員間で共有、合算及び譲渡することはできません。
3. ポイントは、本サービスを通じて会員に提供されるサービスのうち、当社が定めたサービスにおいて、当社が定める条件にて使用することができます。なお、購入や当社による無償付与など、会員によるポイントの取得方法に応じて、ポイントを使用することができるサービス・利用条件が異なる場合があります。
4. 会員が未成年である場合、必ず親権者の同意を得た上で、ポイントの購入を行っていただくものとします。
5. 一度ご購入されたポイントは、理由の如何にかかわらず払い戻しを行わないものとします。但し、会員がポイントの購入を法令上取り消すことができる場合はこの限りではありません。
6. ポイントは、本サービスで指定される決済事業者等の提供する決済等により購入ができます。会員と決済事業者等との間で利用料金等を巡って紛争が生じた場合、当該当事者間で解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
7. 会員が保有するポイントの有効期限は、期限の定めはありません。
8. 会員が退会した場合、会員が保有する全てのポイントは消滅するものとし、返金することはできません。
9. 会員は、ポイント数、残高を取得または使用した場合、本サービス内「マイページ」において、その取得または使用の履歴詳細を確認し、万一誤りがある場合には、ただちに当社に申し出るものとします。なお、会員がポイントを取得または使用した後、1ヶ月以内に申し出がなされない場合、会員は、自らが取得または使用したポイント数及び残高について誤りがないことを了承したものとみなします。
10. 当社は、会員のポイントが、プログラムの不具合等により、「マイページ」上に正しく表示されなかった場合は、当社の権限により調整し、正確なポイント表示に変更することができるものとします。
11. 当社は、会員が、当社の定めるルール・条件に従わずに、ポイントを不正、虚偽に取得したと判断した場合、該当するポイントを取り消すことができるものとします。


第7条(禁止事項)
1. オーナー及び会員は、本サービスを利用するにあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。
  ① 本利用規約に違反する行為
  ② 虚偽の情報において、本サービスへの登録手続を行う行為
  ③ 第三者の個人情報を不当に収集、蓄積、利用する行為
  ④ 迷惑行為、嫌がらせ行為、誹謗中傷行為等、第三者に対する精神的被害・経済的被害を与える行為
  ⑤ 当社、当社がライセンスを受けている権利者、その他の第三者の知的財産権、その他の財産権もしくは人格的な権利を侵害する行為、またはこれらを侵害するおそれのある行為
  ⑥ 当社及び第三者の権利及び利益を侵害しまたはそのおそれのある行為
  ⑦ 特定商取引に関する法律、著作権法、商標法その他の法令または条例等に違反する行為
  ⑧ 公序良俗に反する行為もしくはそのおそれのある行為、または公序良俗に反するおそれのある情報を第三者に提供する行為
  ⑨ 犯罪行為、犯罪行為に結びつく行為もしくはこれを助長する行為、またはそのおそれがある行為
  ⑩ 事実に反する情報または事実に反するおそれのある情報を提供する行為
  ⑪ 当社のシステムへの不正アクセス、コンピュータウイルスの頒布、サーバまたはネットワークに著しく負荷をかける行為その他本サービスの正常な運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為
  ⑫ 当社の名誉及び本サービスの信用を損なう行為、またはそのおそれのある行為
  ⑬ 当社もしくは当社の親会社、子会社、関連会社その他のグループ会社もしくはこれらの役員もしくは社員、他の会員、その他本サービスに関連する人物もしくは団体等を装い、または身分を偽る行為、またはそのおそれがある行為
  ⑭ 青少年の心身及びその健全な育成に悪影響を及ぼすおそれがある行為
  ⑮ 異性との出会い等を希望、または誘導することを目的とする行為
    15歳以下の会員の方のメッセージ機能利用
  ⑯ 違法な内容のサイト、公序良俗に反する内容のサイトのリンク
  ⑰ その他、本サービス及び当社の信用を損うなど、当社が不適切と判断する行為
2. オーナー及び会員は、以下各号に該当するような情報を送信してはならないものとします。送信情報が以下各号に該当すると当社が判断した場合、会員への通知なく削除、変更いたします。ただし、当社は送信情報の削除及び変更の義務、並びにお客さまの行為を監視する義務を負うものではありません。
  ① 本サービスの趣旨に反する情報
  ② 自ら著作権等の知的財産権を有しない、または権利者の許諾を得ていない表現を含む情報。なお、日本音楽著作権協会(JASRAC)及びNexTone等の音楽著作権管理事業者が管理する音楽著作権を含む情報を、レコード会社及び芸能事務所、音楽著作権管理事業者等の著作権者の許諾なく送信することを禁止します。
  ③ 本人が送信を許諾していない個人情報(複数の情報の組み合わせにより個人を特定できる情報を含みます)。
  ④ 公序良俗に反する表現を含む情報
  ⑤ 政治・宗教・営業を目的とする表現を含む情報
  ⑥ 第三者の権利を侵害する表現を含む情報
  ⑦ 一般的に他のお客さまに不快となる表現を含む情報
  ⑧ 犯罪予告など生命や財産に危険が及ぶおそれがある表現を含む情報
  ⑨ 他の会員との直接的な出会いを目的とする表現を含む情報
  ⑩ 当社の本サービスの提供に妨げとなる表現を含む情報
  ⑪ その他当社が不適切と判断する表現を含む情報

第8条(監視等)
1. オーナー及び会員は、当社が、ネットワーク巡回システム及びサイトパトロールその他の方法を利用して本サービスの利用状況について監視を行うことにつき、事前に異議なく承諾するものとします。
2. 本サービスの運営にあたり、当社はオーナー及び会員に対し適宜メールによる連絡を行うことがあります。また、オーナー及び会員は当社から情報メールを送付することにあらかじめ同意するものとします。
3. 本サービスへの投稿やメッセージの内容は、本サービスの健全な運営のため、当社にて確認を行うことができるものとします。

第9条(知的財産権等)
1. 本サービスを構成する文章、画像、プログラムその他の情報について発生している著作権その他の知的財産権、肖像権及びパブリシティ権その他の人格権ならびに所有権その他の財産権は、オーナー及び会員が自ら作成したものに関する権利を除き、当社または当該権利を有する第三者に帰属しています。
2. オーナー及び会員が本サービスを媒体として他人に掲載、開示、提供または送付するコンテンツに関する責任は、オーナー及び会員自身が負います。万一、オーナー及び会員が第三者の知的財産権を有するコンテンツについて、権利者の許諾なく使用した場合には(1)刑事罰を受けたり(2)損害賠償請求をされたり(3)第三者から異議を申し立てられたりする可能性があることを充分ご理解ください。
3. オーナー及び会員は、方法、形態の如何を問わず、本サービスにおいて提供される全ての情報、コンテンツを、本利用規約に明示的に定める以外の方法で利用または使用することはできないものとします。また、個々のコンテンツに別途利用条件が設定されている場合、その利用条件に従うものとします。
4. コンテンツに関する著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権及びこれらの権利の登録を受ける権利(以下「知的財産権」といいます)は、当社または当社がライセンスを受けている権利者に帰属し、オーナー及び会員には帰属しないものとします。また、オーナー及び会員は、知的財産権の存否にかかわらず、コンテンツの複製、配布、転載、転送、公衆送信、改変、翻案その他の二次利用等を行ってはならないものとします。
5. オーナー及び会員が本サービスを通じて送信した情報(以下「送信情報」といいます)は、当社に対し、複製・公衆送信(送信可能化を含みます)その他頒布等する無償且つ非独占的な権利を許諾したものとみなします。また、オーナー及び会員は、送信情報に関わる著作者人格権の主張をしないものとします。
6. オーナー及び会員が本条の規定に違反して問題が発生した場合、自己の費用と責任において当該問題を解決するとともに、当社に何らの不利益、負担または損害を与えないよう適切な措置を講じなければならないものとします。

第10条(物販のご利用)
1. 本サービスでは物販サービスを提供しており、オーナー及び会員はデザインデータや写真をアップロードすることで、オリジナルグッズを作成することができます。前条に定めるとおり、法令に違反するもの、第三者の知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権など知的財産権基本法2条2項に定められたもの)等の権利侵害は禁止されています。
2. 会員は、ご購入後24時間以内に限り、お申込みのキャンセルに対応できます。
3. 万一、到着した商品のサイズ・本体色・数量等がご注文内容と異なった場合は、未使用のままご到着から7日以内にご連絡ください。
4. お客様ご自身がお使いのパソコンモニターでご覧になる画像と、実際にお届けする商品には、モニターやハードウエア・設定等の差異、あるいは表示、作成方法の原理的違いによる差異が生じます。なお、これらを理由とした返品、交換はお受けできません。
5. 製造過程、発送時などの当社の責に帰すべき製品の不具合につきましては、新しい商品と交換させていただきます。

第11条(サービスの中断、停止)
1. 本サービスの提供に必要な設備の保守を定期的もしくは緊急に行う場合、かかる設備に瑕疵もしくは不具合を含む障害が生じた場合、または地震、火災、洪水、停電その他の非常事態が生じた場合、その他本サービスの一時停止・中断を当社が必要と認めた場合、当社は自らの判断により、本サービスの全部または一部の提供を中断または停止することができるものとします。
2. 当社は、前項の規定により本サービスの提供を中断または停止する場合、本サービスへの掲示その他当社が適当と判断する方法で、事前にオーナー及び会員にその旨を通知または公表するものとします。ただし、緊急の場合にはこの限りではないものとします。
3. 当社は利用者に対し事前に通知し又は利用者から承諾を得ることなく、いつでも任意に、本サービスの内容又は名称を変更することができるものとします。

第12条(本利用規約の追加、修正、変更)
1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、本規約の変更の効力発生時期を定め、かつ、本規約を変更する旨、変更後の規約内容及びその効力発生時期を本サービスへの掲載による公表その他適切な方法で周知することにより、本規約を変更することができるものとします。
(1) 変更の内容が利用者の利益に適合する場合
(2) 変更の内容が本規約に係る取引の目的に反せず、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情等に照らし、合理的なものである場合
2. 本前項による本規約の変更は、前項の効力発生時期から効力を生じるものとし、会員には変更後の規約が適用されます。
3. 会員は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知又は不承諾を申し立てることはできないものとします。

第13条(ID及びパスワードの管理)
1. オーナー及び会員は、本サービスのID及びパスワードが漏洩しないよう厳格にこれを管理し、他人にこれを使用させ、または開示してはならないものとします。
2. 当社は、本サービスのID及びパスワードによるアクセスを当該オーナー及び会員本人のアクセスとみなして取り扱うことができるものとします。ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はオーナー及び会員が負うものとします。
3. オーナー及び会員は、ID及びパスワードを失念した場合、またはID及びパスワードが第三者に漏洩し、もしくは漏洩した疑いが生じた場合、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社からの指示がある場合には、これに従うものとします。但し、オーナー及び会員によるこれらの行動は前項の適用を妨げないものとします。

第14条(守秘義務)
1. オーナーは、本サービスの利用により当社から取得した情報(以下、秘密情報という)についても、これを第三者に開示または漏洩してはならないものとし、秘密情報の不正使用、不正開示または漏洩を防止するため、善良な管理者の注意をもってこれらの秘密情報を管理しなければならないものとします。
2. オーナーは、秘密情報を本件目的遂行のためにのみ使用するものとし、その他の目的のために使用してはならないものとします。
3. オーナーは、当社が要求した場合、もしくは当社が秘密情報を所持する必要がなくなったと判断した場合、または本サービスの利用登録を解約その他の事由により終了した場合には、速やかに有体物の形態で開示された秘密情報(それらの複製物及び二次的資料を含む)を当社に対して返還もしくは破棄するものとします。

第15条(個人情報、登録情報等の取扱い)
1. 当社は、オーナー及び会員が本サービスの利用に際して登録または送信した情報及びオーナーが本サービスを利用することに伴い当社が知り得た会員の情報(以下「登録情報等」といいます)を適切に管理し、明示した以外の目的で、登録情報等を利用し、または第三者に提供しないものとします。
2. 当社は、登録情報等を、以下に定める用途に利用します。
  ① お客様からのお問合せの対応等、お客様のご利用情報の確認のため
  ② 本サービスの運営(当社からオーナー及び会員に対し、お問い合わせ対応、プッシュ通知、メールマガジンその他本サービス内案内情報の送付、キャンペーン等による当選者への賞品発送その他本サービス内で掲示する目的等であらゆる情報を提供することを含みます)
  ③ 当社がオーナー及び会員にとって有益だと判断する当社のサービス(本サービスに限りません)または広告主企業や提携先企業の商品、サービス等に関する情報の提供
  ④ 本サービスの品質管理のためのアンケート調査及び当該結果の分析
  ⑤ 行動ターゲティング広告の配信、その他お客様の興味関心に合わせた商品サービス等の情報提供を目的とする調査・分析のため
  ⑥ 当社は、当社サービスの広告出稿や利用状況の把握等を目的に、第三者企業が提供する行動ターゲティング広告等のサービスを利用する場合があり、お客様はこれに同意するものとします。その場合、第三者企業によるお客様の履歴情報等の取得および利用が行われる場合がありますが、当該第三者企業により取得される履歴情報等には、特定の個人を識別する情報は含まれません。また、それらは当該第三者企業のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。
  ⑦ オーナー及び会員に対する、本サービスの運営に著しく影響を及ぼす事項(本サービス内容の大幅な変更、一時停止を含みますが、これらに限られません)に関する連絡
  ⑧ オーナー及び会員に対する登録情報等の取扱いに関する同意を求めるための連絡
  ⑨ 本サービスの利用状況等に係る統計情報の作成、本サービスまたは当社Webサイト等における公表及び第三者への提供
  ⑩ オーナー及び会員の年齢、職業、性別、趣味・嗜好等に合わせた広告その他の情報の提供
  ⑪ 当社、オーナー及び会員その他第三者の生命、身体もしくは財産、または当社が提供するサービスの保護のために必要がある場合
  ⑫ 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
  ⑬ 裁判所、検察庁、警察等の公的機関から開示・提供を要求された場合
  ⑭ 本サービスの「Cookie及び広告識別番号等に関するガイドライン」については、こちらをご参照ください。
3. 当社は、本サービスを利用するオーナーに対し、オーナーのサービスの運営に必要な範囲内で、当該オーナーのコンテンツを利用する会員の登録情報等を開示・提供することができるものとします。
4. オーナー及び会員は、登録情報等の変更が発生した場合、直ちに変更内容を当社所定の方式により通知しなければならないものとします。また、当社は、かかる変更が生じた可能性を認知しかつ緊急を要する場合、登録情報等を変更または削除できる権利を有するものとします。
5. オーナー及び会員が本利用規約に違反したと当社が判断した場合、当該オーナー及び会員にかかわる情報を当社及び当社グループ会社において共有し、当社及び当社グループ会社が提供する他のサービスにおいても当該サービスの利用契約を直ちに解約することができるものとします。なお、この共有が行なわれたことによりオーナー及び会員に生じた不利益について、当社は責めを負わないものとします。
6. 当社は、個人情報について、当社のプライバシーポリシーに基づき取り扱うものとします。本サービスに登録した個人情報について、開示、削除、訂正または利用停止の請求ができるものとし、ご本人からの請求であることが確認できる場合に限り、当社は次項に従い、対応するものとします。

第16条(退会、登録抹消等)
1. オーナー及び会員は、当社所定の登録抹消手続を行うことにより、いつでも自由に本サービスの登録を退会し、抹消できるものとします。この場合において、オーナーが登録抹消の時点で未受領の利用料が存する場合には、金額のいかんにかかわらず、当社は当該利用料全額の引渡し義務を免れるものとし、オーナーはあらかじめこれを承諾するものとします。
2. オーナー及び会員が以下の各号に該当した場合、当社は当該オーナー及び会員に何ら通知及び催告を行わずに本サービスの登録を抹消することができるものとします。この場合において、オーナーが登録抹消の時点で未受領の利用料が存する場合には、当社は当該利用料相当額の損害賠償を請求するものとし、当該損害賠償請求権と利用料引渡し義務をその債務の期限にかかわらずいつでも対当額にて相殺できるものとします。
  ① 本利用規約に違反した場合。
  ② 登録情報の内容に虚偽や不正があった場合、または重複した登録があった場合。
  ③ 第7条に定める禁止事項に該当することが判明した場合。
3. 前項の他、当社は、本サービスの全部を廃止する場合、会員に対し電子メールまたは本サービスにおける掲示により事前に通知または公表した上で、登録を抹消することができるものとします。
4. 当社は、当社が定める手続きに従わずになされた登録を取り消すことができるものとします。
5. 前各項に定める登録抹消により、本利用規約に基づく当社と当該オーナー及び会員の契約は当然に効力を失うものとし、当該オーナー及び会員は本サービスの提供を受けられなくなるものとします。当社は、この場合、当社の判断により、登録情報等及びコンテンツを全て消去できるものとし、その返却等の要望には応じません。
6. 当社はオーナー及び会員に対し、第2項に定める措置の理由を開示する義務を負わないものとします。

第17条(キャンペーン・アンケート等)
1. 当社はオーナー及び会員または会員登録希望者(以下「会員等」といいます)に対し、サービスの一環として、キャンペーン及びアンケート等を随時実施することができるものとします。
2. 本サービスにおいて、賞品プレゼントキャンペーンが開催された場合、本利用規約のほか、当該キャンペーン要綱に従って行われるものとします。当社所定の方法により当選者として発表された会員等は、当社所定の手続きにより、当選者本人であることが確認された時点で当選確定となります。また、これに伴い賞品の発送先等当社の求める情報を通知するものとします。当選発表後10日以内に前項の手続きが終了しない場合、賞品受領までに本サービスの登録を抹消していた場合、または本利用規約に違反していた場合、当社は、当選者としての権利を喪失させることができるものとします。
3. 会員等によるキャンペーン及びアンケート等の回答内容について発生する著作権等の知的財産権その他の権利については、会員等が当社に回答を送信した時点をもって当社に移転するものとし、当社は回答内容に含まれる情報を、第15条に定める個人情報、登録情報等の取扱いに準じて利用するものとします。
4. キャンペーン及びアンケート等を実施した場合、会員等のうち当社が別途指定した者(以下「当選者」といいます)に対し、プレゼント等を提供することがあります。
5. キャンペーンまたはアンケート等に参加しようとする会員等は、当社に対し、当社の指定した方法によって、プレゼント等を提供するために必要な情報を登録しなければならないことがあります。
6. 前項の登録がなされない場合もしくは虚偽の情報を登録した場合またはその可能性があると当社が判断した場合、当選者はプレゼント等を受け取ることができないものとします。
7. 当社は、プレゼント等及び前項に関して当選者に損害が発生した場合であっても、これを賠償する義務を負わないものとします。
8. 会員等は、プレゼント等に関するの地位について、第三者への譲渡、承継、質入その他の処分をしてはならないものとします。

第18条(パートナーサービスとの連携)
1. 当社は、本サービスとパートナーサービスとを相互リンクすること等により、連携させることができるものとします。
2. パートナーサービスを経由して本サービスを知ったオーナー及び会員登録希望者は、パートナーサービスと本サービスが別のサービスであることを認識し、パートナーサービスの利用規約等とは別に、本利用規約に同意し、会員登録するものとします。
3. 本サービスを経由してパートナーサービスを知ったオーナー及び会員は、パートナーサービスと本サービスが別のサービスであることを認識し、本利用規約とは別に、パートナーサービスの利用規約等がある場合にはこれに同意した上、パートナーサービスが定める方法により、パートナーサービスを利用するものとします。
4. 当社は、オーナー及び会員によるパートナーサービスの利用、及び会員がパートナーサービスから受領する情報に関して、責任を負わないものとします。

第19条(損害賠償)
1. オーナー及び会員が本利用規約に違反し、または故意もしくは過失により当社及びその他第三者に損害を被らせた場合(当社が他の会員及びその他の第三者から損害賠償を請求された場合を含みます)、当該オーナー及び会員は自己の費用によって相手方に当社に対しその損害を賠償するものとします。
2. 前項の場合、当社は、損害賠償請求権と利用料引渡し義務をその債務の期限にかかわらずいつでも対当額にて相殺できるものとします。

第20条(当社の責任範囲及び免責)
1. 本サービスの利用に関連して、オーナー及び会員が他のオーナー及び会員及びその他第三者に対し損害を与えた場合や紛争を生じた場合、当該オーナー及び会員は自己の費用と責任でかかる損害を賠償し、または、かかる紛争を解決するものとし、かつ当社及びその他第三者に何らの損害・負担を与えないよう適切な措置を講じなければならないものとします。
2. 当社は、前各項に掲げるほか、本サービスの利用に起因して利用者に発生した損害について、利用者に対して債務不履行または不法行為に基づく損害賠償責任を負う場合には、消費者契約法の適用により、当社は利用者に生じた直接かつ通常の損害を賠償するものとします。なお、当社に故意又は重過失がある場合はこの限りではないものとします。
3. 当社は、本サービスを利用するためにオーナー及び会員が使用する機器、設備、ソフトウェア及び通信サービス等に関するサポートを行いません。また、当社は、当社が管理する設備及びソフトウェアの設定等が、当該オーナー及び会員の使用する機器、設備、ソフトウェアまたは通信サービス等に適合しない場合であっても、これらの変更、改変等を行う義務を負わないものとします。
3. 当社は、コンピュータウイルスなど有害なプログラム等による損害や、予期しない不正アクセス等の行為によって登録情報等を盗取された場合であっても、それによって生じるオーナー及び会員の損害等に対し責任も負わないものとします。
4.  当社は、登録情報等及びコンテンツの保存義務を負わず、これらの完全性、可用性について保証しません。オーナー及び会員は、登録情報等及びコンテンツを保全したい場合、自らの責任によりバックアップをとるものとします。オーナー及び会員が本サービス用設備に蓄積したデータ等が消失(本人による削除を含みます)した場合、または他人により改ざんされた場合、当社はそれを復旧する責任を負わないものとします。
5. 本サービスに関して、通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他本サービスに関してオーナー及び会員に生じた損害について、当社は責任を負わないものとします。本サービスは、現状にて、完全性、正確性、有用性、信頼性等に瑕疵を含みうるものとして提供されます。当社は本サービスの提供及び内容について、本サービスからリンクにより遷移可能な第三者Webサイトを含め、その完全性、正確性、有用性、信頼性等に関する保証をいたしません。
6. オーナー及び会員が、本サービスに掲載されている情報及びこれに関わるコンテンツをご利用になる場合は、利用目的に応じてオーナー及び会員自身の判断と責任において行ってください。
7. 本サービスを通じて提供される情報は正確性を保証するものではなく、当社は、オーナー及び会員が本サービスを通じて行う第三者との取引には関知しないものとし、他の会員との間で生じた紛争について自己の責任において解決するものとします。
8. 本サービスにおいて提供される広告の広告主を含む第三者とオーナー及び会員との間の取引(懸賞等のプロモーション参加を含みます)については、当該第三者とオーナー及び会員の責任においてなされるものとし、当社は当該取引に関する責任を負わないものとします。
9. 前各項に定める他、当社の過失によりオーナー及び会員に損害が発生した場合であっても、当社に故意または重大な過失がない限り、当社は、間接損害、当社の予見の有無を問わず特別事情により発生または拡大した損害及び逸失利益については責任を負いません。

第21条(譲渡等の禁止)
オーナー及び会員は、本利用規約に基づく契約上の地位及び本利用規約に基づく権利義務(利用料引渡し請求権を含みます)を、その全部または一部を問わず、第三者に譲渡、貸与、担保設定等してはならないものとし、オーナー及び会員の権利についてこれらの行為が行われた場合、当該権利は消滅するものとします。

第22条(準拠法)
本利用規約の成立、履行及び解釈その他本サービスに関する事項については、日本国の法令を準拠法とします。

第23条(管轄裁判所)
1. 本利用規約及び本サービスに関する紛争については、東京地方裁判所もしくは東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とし、オーナー及び会員は、当社から請求された場合には、書面によりかかる管轄合意を行うものとします。
2. オーナー及び会員と当社間で、本サービスに関する問題が生じた場合は、双方誠意をもって協議を行い解決するものとします。

第24条(その他)
1. 当社は、随時本利用規約を改訂することができるものとします。
2. オーナー及び会員は、本利用規約に定めのない事項について、別途当社が細目等を定めた場合、これに従うものとします。

以上


お問い合わせ:support@fensi.plus
プライバシーポリシー


最新改定日:2020年11月2日
制定:2019年2月22日
第2.6版
        

外部サービスとのID連携に関する同意事項

1. 本同意事項は、以下の外部サービス(以下「外部サービス」と総称します)と「Fensi」(以下「本サービス」といいます)とをID連携(認証)する会員が同意すべき事項を定めたものです。

2. 本同意事項は、「Fensi利用規約」、その他これに基づく各種ガイドライン等(以下「規約等」といいます)と共に重畳的に適用され、規約等の一部を構成します。なお、本同意事項に定める条件と規約等に定める条件とが抵触する場合、本同意事項の定めが優先して適用されるものとします。

3. 本サービスの利用を希望する者は、外部サービスと本サービスとをID連携することにより、当該外部サービスの認証情報やデータを、本サービスにおいて利用することができるようになります。

4. 本サービスの1つのIDに対し、1つの外部サービスをID連携することが可能です。

5. ID連携は外部サービスが提供するAPI(アプリケーション・プログラム・インターフェース)を利用しています。そのため当該外部サービスやAPIの状況によっては、本サービスへのログイン時に障害やエラーが発生する可能性があります。

6. 会員がID連携元の外部サービスのアカウントを退会した場合、ID連携元の外部サービスが中止、中断又は終了した場合、その他当該外部サービスの仕様や方針等により本サービスとのID連携ができなくなった場合、本サービスへのログインができず、これにより本サービスに関する会員の権利が失われる可能性があります。

7. 前項の場合、会員がID連携元の外部サービスのアカウントを退会した場合を除き、当社は、本サービスに登録したメールアドレス宛に、ID連携元の外部サービスとの認証が切れる旨の通知及び認証が切れる前に別の外部サービスでのID連携を促す内容を通知いたします。

8. 本サービスへのメールアドレスのご登録がない場合、当社では、会員の認証を行うことができないため対応することができず、当社に対する会員の請求や苦情等についてもお受けすることができません。

9. 外部サービスの利用は、会員が自己の責任において行うものとし、当社は外部サービスにおいて、その正確性、有用性、安全性等を保障するものではありません。また、外部サービスの利用から生じた会員、その他第三者の損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

10. 外部サービスについての運用状況やご利用方法等に関するお問い合わせ、苦情等については、当社では対応することはできませんので、直接当該外部サービス宛に行ってください。

11. 当社は、随時本同意事項を改訂することができるものとします。本同意事項を変更した場合、ID連携に関する一切の事項は変更後の同意事項によります。

12. 当社は、本同意事項を改訂しようとする場合、電子メール又は本サービスを使い随時、会員に告知するものとします。

13. 前項に基づき、本同意事項の改訂を告知した日から当社が定める期間を経過した後も継続して本サービスの利用がなされた場合、当該会員は本同意事項の改訂に同意したものとみなされるものとします。

制定日:2020年11月2日

        

Cookie及び広告識別番号等に関するガイドライン

1. 当社は、利用者情報の分析において、当社が採用する利用者情報の分析ツールを利用しております。当社が利用する利用者情報の分析ツール機能の内容は、リマーケティング、利用者の分布レポート、インタレストカテゴリに関するレポート等です。

2. 本ガイドラインをご覧の上、オプトアウト(Cookie配布や広告識別番号「IDFA/AndroidAdIDや一部フィーチャーフォンの端末識別番号等を以下、総称して『広告識別番号等』をいいます」の拒否)を希望される場合には、本ガイドラインに従い、手続きを行ってください。なお、当該手続きなく、本サービスをご利用される場合には、本ガイドラインの内容を承諾したものとみなします。従いまして、本サービスを利用される前に、必ず内容についてご確認ください。

3. 本ガイドラインは「利用規約」と共に重畳的に適用されます。また、本ガイドラインは、本利用規約等の一部を構成し、本ガイドラインに定める条件と本利用規約等に定める条件とが抵触する場合、本ガイドラインの定めが優先して適用されるものとします。なお、本ガイドラインで利用する用語の定義については、「利用規約」で定める用語の定義に従うものとします。

[利用者情報の分析ツールの無効化について]
グーグル株式会社

4. オプトアウトの方法
利用者が、オプトアウト(Cookie配布の拒否や広告識別番号[IDFA/Advertising ID広告ID]の拒否)を希望される場合は、以下の記載に従って、広告配信のオプトアウトの手続きを行ってください。

iOSの場合
(1) 「設定」->「プライバシー」->「広告」の順に選択します。
(2) 「追跡型広告を制限」をオンにします。

Androidの場合(Version2.3.3以降)
(1) [Google設定]アプリを起動します。
(2) [広告]の項目をタップします。
(3) [インタレストベース広告オプトアウト]をチェックします。

5. 広告識別番号等に関するガイドラインの改訂について
(1) 当社は、随時本ガイドラインを改訂することができるものとします。
(2) 当社は、本ガイドラインを改訂しようとする場合、電子メールまたは本サービスサイト等を使い随時、利用者に告知するものとします。
(3) 前項に基づき、本ガイドライン改訂を告知した日から当社が定める期間を経過した後も継続して本サービスの利用がなされた場合、当該利用者は本ガイドラインの改訂に同意したものとみなされ、当該利用者と当社との間で改訂後のガイドラインの効力が発生するものとします。
(4) 利用者は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知または不承諾を申し立てることはできないものとします。

お問い合わせ
本ガイドラインに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

最新改定日:2020年3月31日

問い合わせ先:株式会社CAM

以上